月星座別 幸せの感じ方

月星座別 幸せの感じ方

①まず自分の月星座を知り、自分が何に幸せを感じるか確認してみてください(自分の潜在意識での幸福感がわかります)

②そして、友人やパートナー、家族、お子さんの月星座がわかったら、相手が何を求めているか、また何が苦手かがわかるります。人間関係の構築にぜひ活かしてみてください。

🌟牡羊座の月 

何事も熟考するというより、早く反応することに価値を置く

自分がリーダーシップを取れる状況で、何かに全力投球しているときに幸せを感じる

・苦手な状況 自分の弱さを思い知らされること。物事がシロクロはっきりつかない状況。決断できない状況に陥ること。
人の気持ちに寄り添うこと。周りへの気配りをすることを心がけるとよい。

🌟牡牛座の月 

物事をまず五感で受け止めてよく味わうため、反応は常に慎重。

心身共にストレスがなく、美しいものや美味しい食べ物に囲まれているときに幸せを感じる。

・苦手な状況 急な予定変更に素早く対処せざるを得ないとき。大切にしているものやあなたの所有物が、なくなったり奪われたりすること。

人の意見を実際に取り入れてみるとよい。

🌟双子座の月 サービス精神が旺盛で、相手によってカメレオン的に対応を変える。

あくなき好奇心が満たされた瞬間や楽しい会話のキャッチボールが続くときに幸せを感じる。

・苦手な状況 気まずい沈黙が続くこと。退屈な作業の繰り返し。周りから“忘れられた存在”になってしまうこと。

🌟 蟹座の月 繊細さを守るための自己防衛本能が働き、タフさを装ったりする。

家族や親しい人と深い絆でつながっていると感じるとき。また幸せな記憶に通ずるものに囲まれているときに幸せを感じる。


・苦手な状況 知っている人がだれもいない場所に長居しなくてはならないとき。大切な人や味方だと思っていた人から、突然、拒絶されること。

🌟 獅子座の月 承認欲求が強く、ほかの人とは一味違う「私」を表現しようとする。

気がついたら話題の中心人物となり、主役気分を味わえるとき。最高級のものに囲まれているときに幸せを感じる。

・苦手な状況自分の個性や独自性を発揮できず、マニュアル通りの態度が望まれるとき。あなたが親しくなりたいと思う人に素っ気なくされること。世間から忘れられること。

🌟乙女座の月 

冷静に物事を観察し、自分にできることは何かを見つける。

家や仕事場があなたなりのルールでちゃんと片づいているとき。問題を解決する方法を見つけ、実際にそれで人の役に立てたときに幸せを感じる。

・苦手な状況  物事が混沌としていて、手が付けられない状況。不潔な環境に身を置かなくてはならないとき。

🌟天秤座の月 周りの人を和ませたいという欲求から、愛嬌を振りまいてしまう。

美しいものに囲まれ、自分の感情がフラットな状態に保たれているときに幸せを感じる。

・苦手な状況 不公平で理不尽な状況に巻き込まれること。品のない人々と一緒に過ごさなければならないとき。周りから後ろ指を指されるようなことをしてしまったり、自分の悪い噂を聞いたりすること。

🌟蠍座の月 何事もすぐには反応せず、まず警戒し、状況をじっくり観察する。

人でもモノでも心底、夢中になれるものが見つかったとき。相手の心に「嘘がない」と100%信じることができたときに幸せを感じる。

・苦手な状況 リアルタイムに状況がころころ変わること。親しくない人に、根掘り葉掘り私生活を聞かれること。仕事や私生活が、自分のコントロール下にない状況(新学期の始まりや新しい職場など)。表面的で軽いつき合いを好む人。

🌟 射手座の月 正直でオープン。思ったことをすぐ口にし、反応が少々大げさ。

何物にも束縛されずに、自分が興味を持ったことに邁進しているときに幸せを感じる。そこに冒険的な要素があると幸せを感じる。

・苦手な状況 退屈な日常の繰り返し。型にはめられること。生きる意味が見出せなくなること。何かに向かう情熱がなくなること。

🌟 山羊座の月 何事にも注意深く慎重。自分のペースを乱すものに警戒心を抱く。

自分が組んだスケジュールを、予定通りに消化できているときに幸せを感じる。

・苦手な状況 ルールや規則のない無秩序な集団の中に身を置くこと。大人げない、社会性のない人と仕事をすること。社会とのつながりが断たれて、根なし草のようになってしまうこと。

🌟水瓶座の月 一見、クールな印象ですが親しみやすく友好的。周りを気にせずに、本質を突いた発言をしてしまう。

精神的に自由であること。知的な興味を周りの人々と分かち合えたときに幸せを感じる。

・苦手な状況 無意味な規則や閉鎖的な人間関係に縛られること。変化のない日常が続くこと。管理社会や自分の自由や権利が侵害されること。

🌟魚座の月 物腰柔らかく穏やか。無意識に相手に同調してしまう。

幸せを感じる時、日常が平穏で愛に満ちていること。また周りの人々と心を一つにして、感動を分かちあえたときに幸せを感じる。

・苦手な状況 仕事や人生で、だれかを不幸にするような厳しい決断を迫られること。愛する人に嫌われること。また人心が荒廃し殺伐とした世の中になること。思いこみを捨てると良い。

ぜひご参考になさってみてください。

新規 心理占星術アストロロジーー初級講座は12月7日スタート

日程 12月7日(水)11:30〜16:00

   12月14日(水)11:30〜16:00

   1月11日(水)11:30〜16:00

初級クラス 48000円(アーカイブ宿題が入りますので、料金設定下げさせていただきました)

定員 6名

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。