心理占星術 お世辞を言えない さそり座

自分のこの世で振る舞う行為は五つパーソナル天体に現れます。

水星 が さそり座 の場合、

例えば

話し方やコミュニケーションの取り方、学び方 などを表す

蠍座は白黒はっきりさせたい、洞察力が鋭い、集中する、嫉妬をするなどありますが

洞察力の素晴らしさから、いつも本当のことを言います。

つまりお世辞が言えないのです。

この先はこちらから  🌟

私は、お世辞を言えないのは、嘘をつかないことなので

とてもいいことだと思いますし、蠍座さんのいうことは、いつも本当のことだと

信頼して聞き入れるようにしています。

(時々、ぐさっとくる時もありますが笑

それは真実と肝に銘じ、自分の中に落とし込んでいますが非常に自分のためになります)

でもビジネスの上であったり、少し社交辞令のようなものが

必要になる時もありますよね。

それが苦手なのがさそり座.

さそり座 水星で

ひとこと言ってしまった💦

お世辞を言えなかった・・・と思う方も多いのでは

ないでしょうか?お世辞を言っても顔が引き攣っている爆  笑

でも

洞察力ナンバーワンのさそり座ですので

その洞察力の素晴らしさを相手が喜び、望む観点から使えることができれば

良いものになります

例えば

〇〇は、このようないいところがあるから、もっとここを

生かすとすごいものができるんじゃない

というように、良い方向へコンサルをしてあげると

最高のコンサルができるでしょうし

さそり座のポジティブなエネルギーが全開になります。

心理占星術では、より皆様が人生を快活に生き生きと輝けるように

持って生まれた自分の解決策までアドバイスをしていきます

image

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。